2016/7/26 アップデートプログラム Ver7.00リリース

[アップデート内容]

  1. Windows10のブラウザMicrosoft Edgeに対応しました。
  2. Microsoft社のサポート終了に伴い、Internet Explorer7,8,10のサポートを終了させていただきます。
  3. ファイルのドラッグ&ドロップ対応ブラウザで複数の画像や添付ファイルを登録できるようになりました。
  4. 部品メニューから、部品をコピーして他の文書やページに貼り付けできるようになりました。
  5. Windows10およびWindows8.1向けデスクトップガジェット機能を追加しました。
  6. スマートタブレット端末でも部品を複数選択して操作できるようになりました。
  7. メール通知に以下の機能を追加しました。
    ・承認依頼を受けたユーザーが、依頼者にメール通知を送信できるようになりました。
    ・メールの同報先ユーザー一覧を本文に追記できるようになりました。
  8. 削除したユーザーが作成していた文書の管理権限を、元の所属の管理者ユーザーに残すように変更しました。
  9. アドバイスタブでも「印鑑」機能を利用できるようになりました。
  10. 承認文書で次の承認者をスキップする機能が利用できるようになりました。(システム管理にて機能の有効化が必要です。)
  11. ファイル保存機能を使用してHTML形式で保存する時に、承認状況もHTMLファイルとして保存するようにしました。
  12. ユーザー毎に文書やテンプレート作成時のカテゴリの初期値を設定できるようになりました。
  13. ページをコピーする際にコピー元文書のサイズが異なる場合、用紙サイズを拡張してコピーを実施できるようになりました。
  14. スケジュールのグループ表示でアイコンの表示・非表示を変更できるようになりました。
  15. システム管理にて以下の設定を行えるようになりました。
    ・初めてログインするユーザにメールアドレスの入力を促す画面の表示を抑制する
    ・ログイン画面の「管理者からのお知らせ」の表示方法をマーキーとテキストボックスから選択できるようになりました。
    ・メール通知の本文にコラボノートへのリンクURL記載の有無を選択できるようになりました。
    ・描画ツールやテーブルレイアウトツールのカラーパレットに表示される色を変更できるようになりました。
    ・所属内のユーザー管理権限を持つユーザーに、「重み」設定の変更を許可できるようになりました。
    ・一般ユーザーが自分が作成した文書の作成者を変更する機能の利用を許可できるようになりました。
  16. 他、各種機能とデザインの調整を行いました。
 

[過去のアップデート内容はこちら](下に表示されます。)